英語ができるようになると良い事いっぱい

大人でも子供でも関係なく、英語に苦手意識を持っている方がいます。日本語とは違う音や発音、また文法も違うため理解することが難しいのです。そのため、習いたてだと特にこの違いに戸惑うのはわかりますが、それだけで苦手意識を持って学ぶこと自体を諦めるのは勿体ないです。英語ができるといろんな良い事があるので、自分の能力を高めたい、また学習意欲があるなら挑戦してみましょう。英語を習得していくことで、学校や仕事の成績アップだけでなくたくさんのメリットがありますよ。

英語が話せることで得られるメリット

  • 就職や仕事に有利
  • 広い視野を持つことができる
  • いろんな人とコミュニケーションが取れるようになる
  • 自由な発想を持ちやすくなる

どんなことを学びたいのか明確に!

Let’s study

できる仕事が増え、英語ができる事で会社でも必要な存在となるため、英語は身につけておくのがおすすめです。英会話教室や英語教室で学べますが、まずは学ぶ前にどんなことを勉強していきたいのかを決めていきましょう。英語は4つに分類されています。ライティングやリスニング、リーディングやスピーキングの4つです。外国人と話す機会が増えそうであれば、スピーキングを学びたいと決めて学習するといいです。勉強したいことを決めるのは、そこまで難しいことではありません。

英会話を習得したいならスピーキングに力を入れる

ABC

将来、海外企業で働きたい・海外の方とお仕事をしたいという夢があるなら、会話ができるようにならないといけません。スピーキング力を鍛えることで、徐々に話せるようになってくるでしょう。しかし、スピーキング力を鍛える上で気を付けたいのが、間違った発音で覚えないこと。日本人は、英語の正しい発音を身につけにくく、カタカナ読みで覚える方もいます。しかし、それでは外国人に通じないことも多いため、正しい発音で覚えるようにしましょう。

正しい発音はリスニングで鍛えよう

授業

正しい発音で話せるようになるには、音の違いを認識しておくことです。耳で聞いて外国人が発する言葉と自分とで聞き分けてみましょう。正しい発音を習得するには、舌の動きでも違ってきます。また、イントネーションの違いなども耳で聞いて覚えていくといいでしょう、正しい発音を身に付けるには、リスニングで鍛えていくことも重要です。また、さらにスピーキングとリスニングを合わせていけば上達がしやすくなるので、新宿などにある英語教室に通って両方鍛えてみると効率の良い学習ができるでしょう。

教室の講師に注目!

女性

英語教室や英会話教室に行くと、日本人講師もいれば、外国人講師がいるところもあります。綺麗な英語の発音を身に付けたいときは、外国人講師がいる教室がおすすめでしょう。正しい発音を耳で覚えて、自分のものにしやすいです。初心者には、外国人講師に英語を教わるのは難しい部分もあるかもしれません。しかし、英語教室ではレベル別にコースを設けていることがほとんどなため、基礎からしっかり学ぶことができます。

広告募集中